Skip To The Main Content
Committee & Speaker Biographies

PDA Asia-Pacific

PDAについて

PDAにおける私たちの使命は、メンバーがより良いサービスを患者に提供できるように、医薬品/バイオ医薬品製造の科学と規制を推進することです。

PDAは科学、技術および規制情報の世界的なプロバイダーです。PDAは医薬品/バイオ医薬品業界が直面する重要な問題について、意識を高め理解を深めるために、質の高い適切な教育を提供します。PDAは1946年にNPOとして始まって以来、メンバーが患者に対してより良いサービスを提供できるよう、科学的に正当で実用的な技術情報を発展させること、医薬品/バイオ医薬品の製造科学、製造規制を推進するための専門知識を深めることに取り組んできました。

アジア太平洋地域会議

2019 年 PDA バイオ医薬品の無菌製造に関する会議

10月1-2日、 韓国 仁川

技術開発及び新しい規制は、医薬品製造に大きなインパクトを与えます。この会議ではバイオ医薬品の無菌工程、特に充填閉そく工程に重点を置きます。

会議での議論は、下記を含みます。

  • 規制に関する最新情報 
    Draft annex1の新しい情報は?
    これはヨーロッパのメーカーやPICの国々にも大きな影響を与えます。 
    ヨーロッパと韓国の検査官が彼らの見解を共有し、無菌製造に与えうる影響について討論します。
  • 無菌製造をとりまく環境 
    最先端の技術的解決法について~バリアシステム、汚染管理、二次汚染回避、検査、ユニットオペレーション
  •  充填閉そく工程
    標準の充填ライン、ロボットシステム、資格、工程シミュレーションと規制面
  • 医薬品 品質検査 
    外観検査や容器完全性検査の技術、現在の規制の傾向が大きく取り上げられます。
    会議は、未来の充填閉そく工程のパネルディスカッションで終了します。

加えて、展覧会の実施、及び複数のトレーニングコースも予定されています。

 

会議参加費用 200ドル割引

PDAに参加する

PDA韓国会議に登録

今すぐ登録

イベント情報

もっと詳しく知る
 

 

2019年PDA医薬品品質検査会議目視検査及び容器の完全性

10月29-30日、 日本 東京

ご存知のように、注射剤の充填閉そく工程では薬剤が正確に容器(例、アンプル、バイアル、シリンジ、バッグの容器、栓、熔閉を含むは容器システムのこと)に入っていることを確認しなくてはなりませんし、容器は保管期間を通じて製品を保護しなくてはなりません。そして容器への異物混入を避け、さらに容器の完全性に影響を与えるような容器損傷が無いようにする必要があります。

この会議のハイライトはこれらの重要な目標を達成する方法:

  • 現在の世界的な規制と公定要件
  • 目視検査の技術更新と不溶性異物目視検査
  • 最良の開発と決められた製造方法
  • 事例 (実用的な情報)
  • 質疑応答、パネルディスカッション
 

会議参加費用 200ドル割引

PDAに参加する

PDA日本会議に登録

今すぐ登録

イベント情報

もっと詳しく知る
 

 

2019年PDA注射製剤ドラッグデリバリー会議

11月12-13日、 台湾 台北

医薬品製造と患者ケアのデジタル化への影響

エレクトロニクス(電子工学)、センサー技術及びデータ処理の進歩により、医療業界には新たな分野が広がりました。これにより、製造工程管理がより良くなり、AIツールの使用によりデータ選択が速くなり、患者と医療提供者を直接繋ぐことが出来るようになりました。1つの製品の容器から、製造工程の質まで辿れるようになり、患者の行動を知ることで、より忍耐強い具体的な治療が可能になります。

この会議の目標は、下記を示すことである。

  • 一時包装と充填閉そく工程はどのように相互作用するのか
  • 電子機能の付いたペン、自己注射器、ウェアラブル端末など
  • 医療業界におけるデジタル技術の現状
  • 入院患者、在宅患者向けのデジタル健康アプリ
  • 患者にとっての利点
 

会議参加費用 200ドル割引

PDAに参加する

PDA台湾会議に登録

今すぐ登録

イベント情報

もっと詳しく知る
 

 

会員特典

PDAレター: 協会/業界ニュースレター 年10回配信

テクニカルレポート:幅広く挑戦的な技術分野の問題に関わった専門家によって書かれた世界的な合意論文

TR ポータル: アクティブなテクニカルレポート全てのフルコンテンツが見られる(個人的なダウンロード不可)オンラインアーカイブ

PDAジャーナル: 独自に編集された、論文審査のある科学雑誌(隔月発行)、年6回配信

PDA会員名簿:検索可能なオンラインデータベース-承諾の意思を示した会員のみ名簿に表示される

PDA Membership Types and Pricing

 

規約と条件

交通手段

注意:PDAは他のホテル契約会社と提携または契約はしていません。PDA関係者以外、あるいはPDAイベント関係と名乗りPDA推奨ホテルのご案内があっても、それは我々PDAとは無関係です。PDA公式サイトにリストアップしてあるホテルにお客様ご自身にて問い合わせをし、ご予約されますことをPDAはお勧めいたします。

登録料
この会員タイプ或いは割引料金はオンラインからのご登録はできません。ファックスにてご登録ください。

この料金価格にするには、会員になる必要がございます。

全ての料金はUSドルです。一般価格を受領されるにはEastern timeの午後5時までにPDAで会員登録をされるか、PDAの指定日以前に会員登録をお済ませください。

グループ登録割引

同じ会社から同時に3人がグループとして会議やワークショップに登録すると、4人目の登録料が無料となります。他の割引は適応外です。

特別な食事要件

イベントご参加にあたって特別措置あるいは特別な食事のご用意が必要な方は、ご登録の際にご明記ください。

一般利用規約 : PDAはお支払いを受領し、一週間以内に確認書をお送りいたします。こちらの確認書をもって、PDAイベントにご登録されたものとみなされます。購入注文を送信、或るいは請求書を依頼される場合は、クレジットカード保証が必要となってきます。 

PDAは予告なしに資料または講演者の変更、あるいはイベントをキャンセルする権利を保有します。

イベントがキャンセルされた際は、PDAは速やかにご登録者様に連絡をし、費用に関しましては全額返金致します。PDAは登録者のキャンセルに関して、一切の返金は致しません。出席者リストは出席者や出展者と共有され、イベント終了後に特定の関心分野をフォローアップするために使用される場合がありますのでご了承ください。テープ録画は、すべてのPDAイベントで禁止されています。詳細については、[email protected]または+ 1(301)656-5900にお問い合わせください。

参加者変更 :イベント30日前に参加者変更の希望がある際は、無料で参加者変更が可能です。この時期を過ぎると、参加者変更に200ドルの費用が請求されます。会員の代行で非会員の方の参加は、会員料金と非会員料金の差額をお支払いになる必要がございます。

返金依頼は以下の番号にファックスで依頼されるか、以下のアドレスへメールにてお問い合わせください。

電話での対応は致しません。+ (301) 986-1093 [email protected].